ちょっとした工夫で節約と家事の時短ができちゃいますよ!

毎日同じ事を繰り返す家事の内容に、ほんの少しだけ疲れが出てしまう事ってありますよね!
家の事はきちんとしているつもりだけど、たまには自分の自由になる時間がほしいし
手を抜きたいときだってあると思うんです。

そんな時に私は冷凍庫を使って、家事の時短と節約をしているんです♪
どんな事をしているのかといいますと、毎日食べるお味噌汁ありますよね?
朝は時間がないし忙しい、けど朝ごはんは用意しなくちゃならない・・・!
そんな時に、とっても便利な裏技があるんです。

お料理を作ってる最中に余った材料や切れ端をラップに包んで冷凍庫に入れておき
朝お味噌汁を作るときに、お鍋に水を適量入れてラップに包んでおいた材料をポンッと入れるだけ!
あとは中火で火にかけておくだけです。
具材がほどよく煮えたら、ワカメと味噌と顆粒ダシを入れて火を止めてOKです!
放置すると味噌がダマになったりといった心配はありません。
食べる直前にもう1度火をいれて、お箸でグルグル混ぜてください。
そうするとフワッと味噌が溶けて、ガスも節約できるし時間も節約できちゃうんですよ♪

冷凍できない具も沢山あるので(ジャガイモ・生の玉ねぎ・豆腐etc)そこらへんは調べてみてくださいね!
私は油揚げ、ほうれん草、ミョウガの千切り、大根菜、もやしを冷凍庫に常備して
毎朝、楽をしていますw
どの具材もあらかじめ切ってジップロックなどで空気を抜いて冷凍してくださいね。
切っておけば包丁もまな板も汚れないし、時間も短縮できて
とっても便利ですよ♪

今日は短冊切りにして冷凍しておいた油揚げとワカメのお味噌汁で時間短縮しちゃいました☆
たったコレだけの事だけど、たったコレだけの事だけでもちょっと楽できちゃうので
是非参考にしてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です