どんな脱毛が一番良いのか

どんな脱毛が一番良いのか

夏の暑い時期になり露出が多くなってくると気になるのがムダ毛の処理です。
この時期は仕事よりもムダ毛の処理が一番大変かと思われます。

そんなムダ毛処理には多くの方法がありますが、メリットもデメリットもあるのです。
ムダ毛の方法とメリット・デメリットについて掲載していきます。

毛抜きによる方法

ちょっとした時間でも手軽に行える方法となっているので多くの方が行っているかと思われます。
手軽に行える方法となっていますが、抜いた毛穴から細菌が入り込んでしまう可能性もあるのです。
毛穴から細菌が入り込むと膿んでしまったり、シミや黒ずみの原因となり跡が残りやすくなってしまいます。

カミソリにて行う方法

お風呂に入るついでに行える事もあり、手軽な方法となっていますが、カミソリの刃が皮膚には良くないのです。
カミソリの刃で毛を剃ると、皮膚表面も傷付けてしまいます。
皮膚細胞は繊細な物質にて構成されているので、どんなに優しく行っても傷が付いてしまうのです。
この傷が原因にて肌荒れやカサカサ肌、敏感肌になりやすくなってしまうのです。

サロンやクリニックにて行う方法

このような場所にてジェルやレーザー等の施術はしっかりと毛根から脱毛してくれる為、毛抜きやカミソリの方法から比較すると持続力は高いものとばります。さらに肌を傷付けないので、皮膚組織には優しい方法となっています。
しかし最大のデメリットとなるのが通院する時間や費用が掛かる点です。

特に全身を行うとなると何度も通わなければならなくなり、経済的負担も大きくなってきてしまいます。
中でもクリニックでおこなう脱毛は最近人気が集まってきています。
ソース⇒医療脱毛まるわかりBOOK【医療レーザー脱毛徹底比較】

ムダ毛処理にはさまざまな方法がありメリットもデメリットもあるのです。
ご自身にあった方法をチョイスする事が重要となってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です